大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

明日はこちらを目印に! 







































明日はこちらの看板を目印に!









…ああ。そうね、絵の具もったいないしね。





ではみなさま、また明日大福屋で会いましょう!


お待ちしています!





スポンサーサイト

市に向けてお掃除をする・和室編 





いよいよ明日です。

お福分け市!




和室のお掃除はのんびる編集部の方々に手伝って頂いて

あっという間にこの通り。


















工房横の小部屋も庭師が深夜までせっせとお掃除。


ほれこの通り。













お母ちゃん、実は鼻水が止まらないんですが………


ちゃくちゃくと準備は進んでおりますよ。












ちゃくちゃく…


ちゃくちゃく……









父からのお届けもの。 






お福分け市で並べる、京都の父の作品たち。



今朝、大福屋に到着しました。









手作りで、木で、あったかい作品なのだから

値札も手書きとかにしたらいいのにー

字も絵も得意なんやからわざわざデジタルにしなくていいのにー


という娘からのささやかな意見ですけれど…

今回は急やったから時間もなかったんやろな…


がんばって売りますわっ!



そして、こちらも父の作品。







イモ3種!!


きゃー! うれしい!!



「インカのひとみ」と「メークイン」と「ノーザンルビー」!!



じゃがバタにしてお客さんに振る舞いたいところだけれど

こちらは大福家族でいただきまーす!



ありがとう!





梅干し仕込んでフィーバーナイト 





今年も注文していた有機の南高梅、3キロ。

届いたその日から部屋中が桃のような甘い香りで満たされます。


土日に家族とゆっくり仕込みたいところだけれど

お福分け市を週末に控えているのでひとりでもくもくと仕込みました。



ああきれい。 宝石箱やあー。





おいしくおいしく出来ますように。



そうそう、けろっと回復したと思われた白玉くん、

もうちょっと安静にしておいて欲しいところ

動けるようになったら動き回っちゃいますよねー。


待ちに待った幼稚園帰りの兄貴とはしゃぎまくって遊んだら

再び夜中にフィーバー♪

おかえりゆで玉くん…。

一本背負いが決め切れてなかったようです…。


そして金曜日の今日、元気になった白玉くん。

入れ替わりでお兄ちゃんがフィーバー♪




そんでもって肝心要のお母ちゃんもちょっと風邪気味……

同じ風邪菌なのだろなー……




おっ!

ようやく去年漬けた大福梅干しパワーを試すときがきたな!


ッシャア!









ゆで玉くん 






白玉くん、


日焼けをすれば くん玉くん。


お風呂上がりは 温玉くん。




お熱を出せば ゆで玉くん。







久しぶりのお熱。


突然の39度3分。


くたっとしてへちょっとなってころんところがっている


しずかーなゆで玉くんはかわいいったらありゃしない。









24時間、ずっと39度台でも

3食しっかりと「おなかが空いた」と要求したゆで玉くん。


消化に良さそうなものを選んで出すけど

39度あっておなかが空くなんておかしいよゆで玉くん。



24時間後、平熱にもどって白玉くん。



若いってすごい。

健康ってすごい。

体力のある子どもほどガツンと高熱になりスッキリ治すというけれど

白玉くんの熱の出方は正にそれ。



お兄ちゃんは結構上がったり下がったりを繰り返し

技あり、有効をちょっとずつかせいで治していくけれど

白玉くんは一本背負いのように見事に治して見せてくれる。


 
24時間、どこぞの菌とたたかって見事勝ち抜いたのね。

おめでとう!



ユーーーーー、 ウィン!



そして元気になった息子を見て思うこと。





こんなにやかましかったっけ……

お母ちゃん毎日ようやってるなあ……








ひねくれライト 






庭師がずうっと狙っていたライトが


我が家へめでたくトツギーノ。







マエカラーノ。












ヨコカラーノ。









……そんな「ひねくれライト」。




ものごとは色んな角度から見て考えないと。











カエルちゃん 





6月、

ようちえんでは木で出来たかえるの人形が飾られます。

かえるの背中を棒でこすると

「ケロケロ」

と、鳴いているように聞こえるという楽器のようなかえるのおもちゃ。


ようちえんには3匹いて、ちゃんと名前も付いています。

たしか…ケロッピとケロッパとケロッポ…だったかな。


子どもたちはみんなそのかえるちゃんたちが大好きで

自分のが欲しくて欲しくて

おうちで手作りしてみたり、アジアン雑貨やさんで見つけてきたりして

各々のマイかえるちゃんをようちえんのリュックに忍ばせて登園したりします。



この人も例外ではなく……















お父ちゃんと一緒に作ったかえるちゃん、

とってもとってもうれしそうな長男です。



忙しいお父ちゃん、先週もお休みは土曜日だけでした。



お父ちゃんは知りません。

ようちえんでかえるちゃんが一世を風靡していることも、

長男がお友達の手作りのかえるちゃんを見て、「作りたい」と言い出したことも。

お母ちゃんがお父ちゃんに花を持たせようと

「お休みの日にお父さんにお願いしてみよう」と言ったら

それから毎日毎日、ようちえんが終わる度に

「早くお休みにならないかなあ、お父さんと作りたいなあ」とつぶやいていたことも。


でもね、いざお休みになっても

お父ちゃんが忙しそうに家や庭の手入れをしていたら

強くは言えない子なんです。


お父ちゃんには気いつかうんです。





……あかん。泣けてきた。



泣けてきたのでお母ちゃんも黙ってられませんでした。

息子の見えない愛をお父ちゃんへ伝える…これもまたお母ちゃんの宿命っ!


「お父ちゃん…、かくかくしかじかだったもんで一緒に作ってやってくれへんかなあ…。

 あの子、お父ちゃんのお休みの日、めっちゃ楽しみにしててん…。」


事情を聞き、まっすぐに息子の元へと向かう父。





……あかん。泣けるわ。

アルマゲドンみたいやないか。

お父ちゃんの背中からエアロスミスが聞こえるわ。




大好きなお父ちゃん、尊敬して止まないお父ちゃん、

そんなお父ちゃんに作ってもらったかえるちゃんは

当然枕元ですよ。





かえるちゃんと戯れてる夢でも見てるんかなー。





……そして、

たっぷり昼寝した白玉くんがやっとさわれる…ていう寸法です。








そっと…

そっとよ、白玉くん。








市に向けてお掃除をする・お台所編 




2階に引っ越してから

ちいともキレイにしていなかった1階のお台所……

お福分け市までにはなんとかキレイにしておかねばならぬ…

ならぬものはならぬのです……


だって2階に引っ越すときにはもう寒くって寒くって

1階になんか絶対降りたくないしさ、

暖かくなったら幼稚園忙しくなっちゃってさ、

いやあ〜もう次は改装工事かなって思てたから

汚れたまんまでほっといたんやんかあ〜


っていうお母ちゃんのぼやきはさておき…


お掃除です!



ぴかーん!







ぴかぴっかーーーん!





愛して止まない吊り戸棚様…

大事なものは掃除していても苦じゃないです……むしろ幸せ…



「苦」なのはコンロやシンク、換気扇………

ぎ…ぎとぎとや…ねとねとや……だ…誰や…こんなんしたん…っ



それでも一通りキレイになりましたっ!





あーーー。いいわーーー。

この南向きお台所の光の当たり具合…久しぶり〜。

使い勝手もよくってステキッチンになったお2階の台所も大好きだけれど

このお日様の差し込み具合は「マイ ベスト オブ ダイフクヤ」……

朝ごはん作りたくなるなるーーー!



そして、お台所のよこっちょの洗濯機や洗剤は目障りなので目隠し目隠し〜。





心の恋人、ジェンさまからのいただきもののバヌアツ産ストールと

以前大倉山のリサイクルショップで仕入れた巻きスカートで目隠し目隠し〜。


空になった戸棚に飾ろうと思って

食器ストックの中からこちらのセットを出してきました。





庭師の実家の倉庫からもらってきたものだったかな?


それにしてもこの土曜日曜とようちえん行ったりお掃除したりで

ごはんに何品もおかずを作るなんていうエネルギーが残っておらず

どどんと一品お料理ばかり〜

申し訳ない〜


こちらは日曜のランチで「冷やし中華風マカロニ」。





サラダ油とめんつゆとマヨ少々に白すりごまたっぷり。

それからレモン汁とみょうがを入れるのがポイントです。


……ポイントっちゅうか…、

この脇役コンビがめっちゃ好きなので、ピンでは売り出すのはちょっとー…



事務所通してもらえますか。






もっしゃもっしゃ。







もっしゃもっしゃ。




腹ごしらえしたあとは子どもたちをご接待。

ぐるぐるすべり台のある公園へ。

なんだか今日は久々にお母さんもスイッチ入っちゃって

周りが引くぐらい真剣にかくれんぼして汗だくになりました。


あーお母ちゃんは早く缶蹴りやりたいよー!

中当てとかやりたーーーーい!



この週末はすごく良くカラダが動いて気持ちよかったです。


スーパームーンの威力でしょうか……??

曇ってて見えへーん。



わーん。







モフモフ羊毛ボール 





モッフモッフ









竹の子ようちえんの羊毛ボール講座(必修科目)で作った

モッフンボールたちを我が家に持ち帰りました。









ちゃあんと中心があり、

尚かつちょうどいい硬さに仕上げるのには

あと10個くらい修行が必要かも……。



羊毛ボール、0歳の赤ちゃんから遊べます。

なるべく自然にあるままの素材のおもちゃに触れ

自分とこの星のつながりを五感からからだで理解できるよう…



竹の子バザーではお見逃し無く☆


※もちろんお福分け市では取り扱っておりまっせーん。






お福分け市・詳細決定しました☆ 





さて!

さてさて!


お福分け市の詳細が決定しましたので宣伝です!


日時 6月30日(日曜日)11時〜15時

場所 大福屋1階(開業予定地)

   ※詳しい地図が必要な方はご連絡下さい。 

●大福畑のハーブティー

●木のおもちゃ

●お菓子の試食

●東日本大震災被災地の方による手作り品(アクセサリー、布草履etc...)

●アート作品の展示

●手作り梅干し


ワークショップコーナーでは

アクセサリーづくりやパステルアートが体験出来ます。

親子で楽しめるワークショップのようですよ。




来てね!!キュピン☆






大福屋は場所を提供しているだけなのでな〜んにもしておりません。

な〜んにもしてないのに出展する方が決まり〜の、チラシ出来上がり〜の、

あらまあなんと楽ちんな……





そ…そうですね!

1階のお掃除はしっかりとしなくてはなりませんけれどね!



キレイにしてお待ちしておりマース!





迷走ブックオフ 





母は

迷走中です……


お兄ちゃんが幼稚園ライフをエンジョイエンジョーイ♪している間、

白玉くんとサシでどう過ごしたらいいのか


迷走中です………


母と2人きりでは物足りなさげな白玉くん。


なんだか、白玉くんが生まれる前のお兄ちゃんと2人きりで

時間を持てあましてた頃が思い出されてしまう……


やっぱり子どもとサシで遊ぶのは不得意なんだわわたし…

子育てなんて向いていないんだわわたし……

…と、ぐるぐる回ってまた同じところで悩まなければいけない事に…




そして通ってしまうブックオフ。


どどん。





写真フレーム…300円也。チャリーン。



どどどん。





お砂糖入れ…300円也。チャリーン。




…選んでいるあいだ、

カートに乗っかってとってもつまらなさそうな白玉くん。

うーん。お兄ちゃんいないと何事もつまんないわよね……



梅雨が明けたらさ、

近くの公園行ったり、お友達と約束したりして、

お母ちゃんとの白玉ライフをエンジョイしようね。





母も初心にかえって白玉と遊ぶとするよ!

ガッテン!







白玉パンダ 






ようちえんのお友達からいただいたおさがりパンダT。



キュピン☆






上が白玉、下がパンダ、下がパンダで上が白玉、下が白玉上がパンダ……



ややこしや〜♪ ややこしや

ややこしや〜♪ ややこしや



ギャハハー。垂れ目がそっくりや〜ん。

白玉くんが竹の子ようちえんに入ったらパンダのマークにしよ。決まり。





しっぽもあるのよ。ホイ。







梅雨時の白玉パンダ、湿度100%のしっとりぺとぺと。



君のことは大好きだけどしばらく距離を置きたいんだ……







ボウズ人形とひょうきんボーイ 



さてさて、

無事にようちえんの待機が解除になったお母ちゃんたち、

今は何をしているかというとー…


色んな手仕事の講習会があったり

係のお仕事を覚えていったり 

違うところで忙しくなるのです。


特に秋に開かれるようちえんバザーは一大イベントで、

年長のお母さんたちはすでに手編み商品を次々と作り始めています。

竹の子ようちえんにとって、バザーでの収入はとても大きいものだし

色んな人たちに来てもらえるきっかけにもなるイベントなので

竹の子族の全勢力をかけて挑まねばならないのでございます。

そのかわり、

バザー後には一週間のバザー休みがスケジュール表に書いてあるほど

親も子どもも先生たちもクッタクタになる竹の子バザー……


今年は手芸の得意なお母さんが多いみたいで

ものすごく素敵な商品がならびそうです。

すでに出来上がってるサンプルのクオリティがハンパない…

ブルブル……ちっとも役立てる気がしない……


お母ちゃんの冷や汗話はさておき、

バザーの商品ではありませんが、今習っているのはボウズ人形です。





大きなてるてる坊主のような人形です。

頭の部分は羊毛でお母さんのおっぱいの柔らかさを目安にボールを作り、

淡い色のネル生地で覆います。





母から母へと受け継がれていくようちえんのおもちゃたちは

お母さんの温度が伝わるものばかりで本当に素敵。



……そうですね…、

お母ちゃんは買う側で貢献したいと思っております…

もしくは大工仕事かなんかの力仕事でお役に立てればと……ガッテン!




話はかわって

すっかり母子分離した長男くん。

性格がかわってきているとうわさです。

そういえば顔つきもなんだかかわった気がします。


いままで長男といえば年中梅雨時憂鬱ボーイだったんですが

近頃はひょうきんにおどけてみたりしているようで

妙に明るいし、すっぱりと自分の意志を口に出せてたり…


母と繋がっているときの憂鬱ボーイも個性のひとつですが

離れたときのひょうきんボーイも彼の中の個性なんですね〜。

おもしろい〜。


母子分離は一段落したとはいえ、子離れ親離れはまだまだ先のこと。

先生からは2学期頃にはもう一回「おっかさーーーん」な時期が来るであろう…

という予言もされていますし、登園拒否もあるとかないとか…。


だけどお母ちゃんだって成長。

何か大変な時期があっても

「また成長する一歩手前に来たんやなあ。」と嬉しく思える気がします。

そして、大変な時期を過ぎた時の成長した姿も、楽しみに思える気がします。





うーん……

だからといって

このひょうきんボーイの「うんちうんち」連呼の先には何が待っているんでしょうかね……




お母ちゃんわかんないわ……もう飽きたわ……








おめでとう、白玉くん! 






白玉くん、3歳のお誕生日でーーーーーす!!











2階に引っ越してからはこの壁にいろいろと貼り付けるのが定番に。


今回はこんな感じデース。





お母ちゃんが夜中の2時くらいにごそごそと貼り付けて、

朝目覚めると「きゃあ!」っていう段取りです。


だけど、そこは白玉くん。

こんな感じの飾り付けにしてねってリクエストしていたにも関わらず、

朝起きてスルー。

兄の方がいち早く気づき「きゃあ!」ってなってくれました。



京都のじいじからのプレゼントも届きました。





なんと200ピースもある無限積み木です。

お福分け市でもオーダー受付まっす。

子どもたちのイマジネーションは無限大ですよー。

これから何を作ってくれるか楽しみ楽しみ−!!

じいじありがとー!!



こちらはお母ちゃんへの誕生日プレゼントですが、イチョウの木で作られたまな板です。

柔らかい木だから包丁の刃を傷めなくっていいんですって。








早速あそんでるーーーー。庭師たおれてるーーーー。









そして、お父さんとお母さんからはこちら。







トミカのハイパーブルーポリスシリーズから「ストームランナー」!!





みんなでおもちゃやさんに行って選んだんですがね、

もちろん兄弟揃って「キョウリュウジャー!!」のロボットを欲しがるわけですよ。

でもね……

去年のゴーバスターズのロボットが格好良くってよく出来すぎていたために

お父さんもお母さんもキョウリュウジャーの合体ロボにはどおおおおうしても

お金をつかう気にはなれなくてね……

なんていうんですか?あのキョウリュウジンのおもちゃの合体の手抜き感…?

たぶんゴーバスターズのロボットが難しかったから年相応の合体ロボ具合なんですけど

どおおおおおおおうしても家に欲しくない!


「えーー。ダサいやーーーん。」

「やめよーやーーー。」


と、親の好き勝手でトミカやらレゴやらに誘導したんです。オホホ。


そして本人が選んだのが大好きな青色のストームランナーだったわけです。

長男よりも次男の方が飛行機好きやしね。

我が家のおもちゃたちの中では異色でええと思うよ〜。

なんにつけても弟はお兄ちゃんのマネをしたがるので

誕生日プレゼントとかってほんっっと難しいです〜。




はよケーキたべたいなー。







3さい、おめでとう!!

Make a wish!!!!









やだもう!

このカオ庭師そっくり!!遺伝子こわっ!!

お母ちゃんがフォトショップで画像加工したらお父ちゃんになるでこれ!!





ひげつけてー、ほっぺの肉そぎおとしたらー……

出来るわ。

お父ちゃんのいっちょ出来上がりやわ……。




そして、カオは全く似ていないが性格が庭師そっくりという長男。





むう。おもしろいですねえ。





あーーーーーん。








よく食べよく寝てよく遊んで、すくすくそだってくれてありがとう!!

3さい、おめでと!!

だいすきよーーー!!





久しぶりの庭仕事 





雨続きでなかなか出来なかった庭仕事。


ホームセンターと造園屋さんをはしごして、もそもそとやってます。



土をならす庭師のそばには今年もナイス蚊ッチが。







お母ちゃんと白玉くんはカモミールの収穫です。

せっかくたくさん咲いたけれど、

ようちえん生活に追われているうちに梅雨に入り、全部は収穫しきれませんでした。


もう種になりかけているそうなので今年はこれで最後かな。







にいちゃん、なんか見つけたみたい。







むしーーー。




前は恐がっていたけれど、さわれるようになったね。





お。芝生敷き詰めてます。







自然な感じになるまでにはしばらくかかります。

生い茂れ〜。






モソニョロ系の苦手な方にはごめんなさい。

わたしも大嫌いでしたが、大倉山に引っ越してからあまりにもよく出会うので

さすがに慣れてきた今日この頃です。


いきますよー。いいですかー。


どどん。





モソニョロとげとげーーーーー!

ワルそー!めっちゃワルそーーーー!!


幼稚園の先生に教えてもらっていなければ

まちがいなく抹殺していたであろう悪い風貌!

でも、この子、毒もなければスミレの葉っぱしかお食べにならないというグルメさん。

さわるとベロアのような感触です。

鳥に食べられないようにわざと悪そうなとげとげを生やしているそうです。

モソニョロも大変ね。


さなぎになって、キレイなちょうちょになるまで、

子どもたちと見守りたいと思います。



がんばれモソニョロー。






宝石タマネギ 





今年は豊作だぞー!!

と、

京都じいじからたくさん送られてきたタマネギたち。



たわわです。









見てくださいよ!この赤タマネギのきれいな色〜!






急いで晩ご飯の支度をしていたのに

手を止めてカメラに納めたくなるほどキラキラのピカピカ!




やっぱりスライサーで薄く切って水にさらして

鰹節てんこもりにしてお醤油〜

が、一番おいしいかなあ…。


ウフフ。





今年の抱負の中間報告 





年明けに発表した庭師とお母ちゃんの抱負

今年も折り返しましたので中間発表まとめときましょう。



さてさて。

庭師の抱負は「電気工事士に俺はなる」と、「字がきれいな男に俺はなる」、でした。


新年迎えて2ヶ月ほど勉強を続けて彼は言いました。





「この努力が報われるほど役立つとは思えない。」





っええ!?

庭師、びっくりするほどあっさりと電気工事士諦めました。冷やし中華はじめました。

で、きれいな字が書けるようになるテキストは買ったままで本棚にしまってあります。


あっかんやーーーん。


お母ちゃんの方は結構がんばってんねんでー。

料理の勉強と毎日のお弁当をがんばるのと

車の走行距離をのばすっていうのがお母ちゃんの今年の抱負でしたけど

やってるやってるやってますう。


お弁当は毎日作っておりますし、

雨の日は車で送り迎えがんばってますう。


でもね、なかなか運転恐怖症ってなおらんくって、

いきなり遠出!とか、思い立ってどこそこへ!みたいなんはする勇気ないですねー…。

そんなわけで、どーんと走行距離が伸びる事はないですが、ちょこちょこ伸ばしてます。



あ。

庭師、抱負以外のところではいつもしゃかりき頑張って働いておりますよ。

本職も庭仕事もしゃかりきです。

「大福屋物語」を読んでくださっているお父さん層の中には

隠れ庭師ファンがちょこちょこいるそうですから

また匠の方も編み師の方もよろしくお願いします!






……このくらいフォローしといたらええか。









パツオデビュー☆ 





ついに!


ついについに!!



ドイツのオッサレ〜なマガジ〜ンに








パツオが鮮烈デビュウウウウウウ!!!!


どどどーん!!!!







ギャハハハハハハ!!!!


こんなオッサレ〜なマガジ〜ンに

こんなスッテキ〜なフォト〜やというのに


モデルがパツオっていう……ぷぷぷぷぷっ…

なんでかな…パツオやと笑けてしまう…ぷぷーっ!


そうそう、つながりつながってモデルデビュウさせて頂いたときの

例のお写真がこうしてめでたく世に出たわけです。



めっちゃうれしい〜!

ドイツ語さっぱりわかんないけどうれしい〜!


でもでもね、

よくよく目をこらして文章を読んでみると「ゴーバスターズ」っていう単語を発見したのよ。

「このボウヤはゴーバスターズにはまってマース!」な事が書いてあるのかなー。

撮影時はまだゴーバスターズの頃やったもんね。


あー、素敵な思い出になるなあ。

このマガジ〜ンは宝物だなあ。



Fumieさん、ほんとにほんとにどうもありがとう〜!!

またいつでも大福屋に遊びに来て下さいね〜!!








「お福分け市」やります! 





どもどーも!

久々に「喫茶大福屋」関連です!



そしていきなり告知!

しかも完全に人任せの乗っかりイベントです!







イベント名は以前わたしが考えていた「御福分け」をそのままつけて頂きまして……



どどん!

「お福分け市」!!



来る6月30日の日曜日、午前11時から午後3時まで

大福屋一階部分をスペースレンタルする形でゆる~い「市」が開かれる予定。

先ほどまで打ち合わせしていましたが

手作り雑貨のフリーマーケットのような感じになりそうです。

大福屋からはハーブティーを用意し、

ちょっとしたカフェスペースでお茶出来るようにします。



…ってことが突然決まったので、このブログを読んでる実家の父に業務連絡。


父へ

なんか売ってもいい木工雑貨の在庫があったら送って下さい。

我が家にある使い込んだままごとキッチンはディスプレイして

オーダー受け付けようかと思っています。どうかな。



ついでに庭師にもまだ言ってなかったので業務連絡。


庭師へ

そんなこんなでそんなんです。

テレビとパソコンをしまいたいのだけど、いいですか?

当日にお仕事はお願いしませんから気にせず暮らして下さい。

…スペースレンタル料いただけるそうだからっ





みなさま、遊びにきてくださーーーーーい!!

お庭の紫陽花、見頃でっすよーーーー!!




とうもろこしとハートブレイク 




3時のおやつ、つるぴかとうもろこしー


今年は初めて食べました。








がぶりんちょ。












がぶりんちょ。











わは。このカオ、庭師にそっくり。


ちょいと、ちょいとちょいと

ちょいときいておくんなまし。


庭師、そんなそっくり次男坊の誕生日にまさかの出張なんですってよーーー。


しかも、次男坊の次の日ってお母ちゃんの誕生日なんですけど

わざわざその二日間めがけて泊まりがけの出張なんですってよーーー!!

しくめそしくめそーーー!!


めったにない泊まりがけの出張が

よりによってそこーーーーーーー!!!???


ま、ええねんええねん。

仕事やししゃあないし、うん。ええねんよ。

近頃は休みもなかなかとれへんんし、

最初から土日に盛大に次男坊を祝ってやろうと思っていたわよ。

そうそう、ハートブレイクはそこんとこじゃないの。


ちょいとちょいと。

ちょいと奥様、きいておくんなまし。


庭師がこの日とこの日が泊まりがけの出張やのよとお告げになりました時、



「……オイっ。誕生日やないかっ。」っていうオカンのツッコミに



「……………。…っああ!」



っていうこれ。このやりとり。


ああ!って…


お母ちゃんに言われるまで気づいてへんかったよおとーちゃーん!!!


「実は、せっかくの誕生日やけど、出張が入って…」とか

「日曜日にいっぱいお祝いしよう!」とかとか??


フォロー入れるどころか

ぜーんぶすっとばして気づいてなかったねおとーーーちゃーーーん!!


そこんところに深く深くハートブレイクしたわよお母ちゃんは……

うぉっうぉっうぉう……





次男のリクエストのぶどうケーキ…4等分して2切れ食べてやる……

うぉっうぉっうぉう……





1番と2番 




長男のことはいつも心配で気にかけているから

単純にかわいいと思う気持ちは少ないかも。


次男のことは単純にかわいくて仕方ないけど

気にかけている時間はとても少ないかも。



2人ともだーいすきやから、どっちが1番なのと聞かれてもお母ちゃんは困ります。

どっちも1番だけど、どっちも2番です。



どっちが1番好き?って聞かれたら、どちらにもこっそりと「あなたが1番よ」と

伝えるのがいいよと聞いたのですが



「どっちが1番好き?」って2人に聞かれたら



「そらお父さんが1番に決まってるやん。」

と、答えることに決めています。


そう言うと、決まって長男が

「僕もお父さんが1番好き!」と張り合ってくるので、毎回話がそれるのです。


兄「お母さんは2番で、ほーちゃん(弟)は3番!」

母「お母さんだって、お母さんだって、お父さんが1番で2人はどっちも2番ー!」

弟「ほーちゃんはー、ほーちゃんはー、お母さんが1番で、お父さんが2番で、にーには3番ー!!」


いつも次男は一票入れてくれます。アハハ。


母「言うとくけどお父さんが1番好きなのはお母さんやからな!あんたらは2番や!」

兄・弟「えええーーー!」

ドテーーーッ!(兄弟こける)


っていう…、

なんか自分が1番って言って欲しいっていうよりも、

実はこのくだりがやりたいだけかもしれません〜…






今日も

平和に

アン・ポン・タン♪








忘れられてたセージさん 





去年

庭に植えられたパイナップルセージ…








すまんがお母ちゃんは君の存在すら忘れておったよ…。



庭師がおもむろに摘んできたのでとりあえずハーブティーに。


ほんまや〜。パイナップルのかおりするする〜。


フレーバーウォーターの美味しさに目覚めたお母ちゃんなので

こちらも水を足してキンキンに冷やして頂きました。


さわやかさわやか〜。

セージさん、さわやかですね〜。


………あのー、

庭のどの辺りに生息していらっしゃるのかもちょっとわかんないんですが…

今度摘みに行きますね。

なんてったって今年のカモさんがやばいことになっててそっちに手とられちゃっててほんともう…




待っててセージさん!








漬けてます。 






梅仕事と平衡してらっきょシーズン到来ですー。



今年も元気に漬かってますよ。






上のビンにはとうがらし無し&市販のらっきょ酢で漬けたもの。


下のビンにはとうがらし有り&お手製の甘酢で漬けたもの。



富士酢というおいしいお酢を頂いたので、せっかくだから作ってみました。

色が茶色っぽいのはてんさい糖の色です。



もう10日ほど漬かっているので、美味しく頂いていますよ。



庭師の大好物やし、

子どもたちも食べるようになっちゃったからあっという間になくなるんですけどね〜……。



みんなが喜んで食べてくれるのはとっても嬉しいんやけど

ちっとも「保存食」じゃないです……。








それいけアンポンタン 






我が家のアンポンタン兄弟。























出かける前と寝る前には「おかたづけ」を義務づけられています。



だもんで、

毎朝ようちえんに行く30分前には母からの「おかたづけしなよ〜」コールが入ります。

割と素直に片付け始めるのですが

途中で脱線したり、ケンカが始まったり、遊び出したり…、

お母ちゃんの雷が落ちるまできれいに片付け終わったためしがございません。



朝のばたばたで疲れ果てたお母ちゃんに怒る気力がないときは

お父ちゃんに喝を入れてもらうのですが、

なんてったってお父ちゃんの方が怒ると恐いから早く終わるんです。


しかし

今日の喝をお父ちゃんにお願いしたところ


「いやだ。」


と、断られました。

なんで、と聞くと、




「あのアンポンタンらには何回言っても同じだからもういやだ。」




ですって。



お父ちゃん……



それを言っちゃあ…

それを言っちゃあ…商売あがったりですがな…



もう…お母ちゃんだって……お母ちゃんだって………



こんなアンポンタンには心の底からうんざりだわよおおおおおお!!



ようちえん行きだしてから

うんちおしっこうんちおしっこちんちんちんちんげへへ〜げへへ〜〜

ばっかり言うしっ!!


間違いなく大嫌いだったアンポンタン男子の部類だわよおおおお!!






そんなアンポンタン男子でも我が息子……


かわいいのにー かわいいのにー かわいいけどー



アンポンターン……

それいけ、アーンポーンターン…







朝活師 





グッモーーーーニン。

朝活してますかーーー?









梅雨入りしたとは思えないほど爽快な朝には

大福屋のカモさんとレモンバームティーはいかがでしょか。



今年もお日様が早く昇るようになって

大福屋の朝も早く早くなっております。


朝日はごちそうやーーー。

うまーーーい。


万年、職業病・猫背・頭デカイによる腰痛首痛肩こり持ちの庭師も

最近オリンピックアスリート御用達のマットレスを購入し

短時間の睡眠ですっきり起きられるように!

もちろんマットレスだけではステキな朝は訪れません。

飲酒は控え、就寝前のストレッチをこなしてこそ、

早朝5時にさわやかな目覚めがやってくるそうです。


というわけで


今朝は庭師のアイデア部屋のラジオから流れるクラシックをBGMに

庭師が久しぶりに煎れたうすーーーいコーヒーを片手に

朝活ブログをお送り致しました。





さあ、今日も美味しいお弁当作るでーん!


ででででーーーん!







梅仕事ですよ 





さて、やりますかね。梅仕事。



子どもたちの大好物、

梅ジュースのもと、「梅シロップ」を作りましょう。
















ヘタをとりますよ。


マジメな兄。







飽きたヒト。






ちゅうか、難しいわなー。

まだまだ手先の器用さはおっつかないわなー。




ハイ、仕込み完了。


これから一週間くらいは

ビンをごーろごろする作業が子どもたちの大事なおしごと。





ビンの横のプロペラのような植物は、おとなりさんからの頂き物です。


「名前はわすれちゃったけど〜、いいにおいがするよ〜。」


わ。ほんとにいいかおりです。

なんていう名前なんだろー。




あ。わかんないのか。






和解中にて。 





さて、

このアッパラパーたちは何をしているところでしょうか。











答え。

何が原因でケンカになったかお母ちゃんは知らんねやけど

とにかく弟が兄に謝罪しているところです。

ごめんなさい。




竹の子ようちえんでは子ども達が少ないので

合う子も合わない子ともまんべんなく密な関係になりますが

お母ちゃんたちだってそりゃあまんべんなく密な関係になっていきます。


なんたって運営から広報からお母ちゃんたちが中心となってやるんだから


ガチです。


ほぼ毎日顔を合わせて話し合って、苦楽を共にしていく仲間達。

何かあれば補って助け合って子どもを育てていく仲間達。

それはもうなんだか学生にもどったような感覚で

ややこしいこともあるけれど

いざというときは夫よりも心強い存在なのです。


竹の子の卒業生は親も含めてずっと関係が続いていくと聞きましたが、

なんだか分かるような気がします。

いつの間にか家族の延長線上のところに「竹の子」がくるんですね。


次男も通うことを考えるとまだまだ竹の子ライフは続いていくのですが

卒業したときには母にも心の財産がたくさん増えているよう

走っていきたいと思います。



そう、ケンカも時々しながら。








紫陽花と空豆 





京都からたくさんの空豆が届きました。









今年もみんなで分厚いおふとんのようなふかふかの皮をむいて

フライパンでささっと焼いて

お塩をぱぱっとふりかけて


はいどうぞ、今日のおやつだよ。









そしてテーブルには咲いたばかりの紫陽花を。

紫陽花は花瓶に挿しておいてもとても長持ちします。

なかなかしおれません。

強い植物なんですね。






さあ、もう六月。今年も梅仕事がんばるぞーっと。







生きる力! 






長男、悩んでおります。



うーん。うーん。できないよーう。と、言うております。





お友達がね、キョウリュウジャーの充電池…ちがった、

「獣電池」っていうオモチャを持ってて、

それが欲しくってね、

「買ってよ〜。」っておねだりするも、

「んなもん、誕生日でもないのに買うわけないやろー?自分で作りなー。」

と、言われたもんで悩んでおります。


お母ちゃんも恐竜図鑑をひっぱりだし

恐竜の画像をプリントアウトして資料集めのサポートを。


あとは、ほれ、お好きなように。

あなたの想像するように創造しなはれよ。

あんなあ、オモチャなんか買ってもうたらそれはそれで完結してまうけど

作ったら世界でたったひとつのオリジナルやねんで〜???


なんて言ってもわかんないでしょうけどねえ、

あるものでなんとか考えて、工夫して、作る……ヒトのすごい力やと思う…

…これこそ…生きる…生きる力ーーーー!!

がんばれ息子よーーー!!


……しかし、彼の中で描いた獣電池と現実とはかけ離れすぎていたようで

出来ないよ〜出来ないよ〜と嘆いて終わりました……。


チーン。


それでもめげずになんだか違う武器を創作。












お母ちゃん、

仮面ライダーしか見てへんから何の武器かいまいちわからんのやけど

たぶん恐竜の手の形をした闘う時の武器なのよね?




よくできました!!



ほんでもって本日より

ようちえんの待機解除となりました!!



みんなよくがんばりましたっ!!うおーん!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。