大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

長男が7歳になりましてん。 





すっかり年の瀬ですね。

長男の冬休みも始まって、年賀状も出し終わって、庭師も仕事納めて…



今年もお世話になりました。






そうそう。

長男が7歳になりました。


7歳になったので

君もそろそろニャンペロデビューしとこうか。

大倉山のジュノンボーイファンのみなさまには申し訳ないが

えーい! お父ちゃんとおそろのニャンペロつけとけつけとけ〜。


なんだか最近はお母ちゃんの言うことに納得してないけど

一応ハイって言っとくみたいな

割と反抗的な態度をとるようになったり

ひっつこうとするとヤメロヨみたいな感じで離れてっちゃって


おーーーー。君も7歳かーーーーー。なんてこったーーーー。


と、ひっついても怒らない次男坊と三男坊にひっつきながらお誕生日を祝いました。

ちょうど誕生日の朝に上の前歯が抜けたので、

心身ともにそういう時期なんだなあと感慨深かったです。


誕生日プレゼントには腕時計が欲しいと言っていたご長男。

みんなで選びに行った時計は割といい時計で年齢不相応なものだったけれど

いつものブックオフで選んだので値段的には予算以内というか、相応なものを選べました。


時間がわかるようになって気にするようになるというのも節目といえば節目でしょうか。

文字も時間も気にせず過ごせるのは今だけと思って

なるべく小学校にあがるまでは教えないように気をつけていたけれど

聞かれた時には教えたり答えたりしていて……

でも、結局あんまり理解もしなかったんですよね。

説明しても説明しても絶対にピンと来てない表情で時計を見つめていたり。

年齢というよりは男子っていう要素の方が強いんでしょうけれど

ちょっと心配になるくらいポカンとしていました。


それがもうすんなり体に入ってきている感じ。

小学校で習う時計の読み方はほんの少しだから

学校で教えてもらったからという理由だけではなさそうなのです。

やっぱり「その時」が「今」ってことなんだろうな〜。

不思議…じゃなくてこれが自然ということか〜。


7歳。

恐竜と昆虫に興味を持って

文字も習って本もよく読むようになったけれど

やっぱり図鑑が一番好きで

ポケモン図鑑を延々と眺めていれば幸せそうで

ダンスは楽しそうだけどあんまり練習しなくて

特別仲のいいお友達はいないけれど

それなりに周りとコミュニケーションをとり

学校では少し気を抜くことを覚えたよう。

早くマブダチができたらいいなあと、お母ちゃんはヤキモキしてしまうのだけど

チョロ吉よりも仲のいいマブダチが登場するのはまだまだ先の話みたいです。


入りたくない輪に入って疲れるよりは自分の時間を持ちたいなんて

もっと大人になってからの感情かと思っていたけれど

長男の個性のひとつとしてずっと前から存在していて

竹の子で「そのままでいいんだよ」と背中を押されて




お母ちゃん、今、絶賛、ヤキモキ。



ウフフ。




そんな7歳。

おめでとう、

いつも ありがとう。





























スポンサーサイト

スタヂオが本格始動デースなクリスマース☆ 





庭師のお力により、

「大福スタヂオ」のホームページが着々と作成されておりマース。








というわけで本格的にスタヂオが始動し始めておりマースなクリスマース。

時々この大福屋物語にもお客様の写真を載せてきましたが、

これからは こちら からどうぞ。

PHOTOページの予約フォームからお問い合わせくだサーイ。

ちなみにホームページのBLOG文章や画像は庭師が担当しておりマースなクリスマース。





…って、

これからお兄さんの個人面談デースなクリスマース!

クリスマースもお正ガーツも休みなーく、

お母ちゃんの本業はお母ちゃんデースなメリークリスマース!!






お山のリース 





土曜日 日曜日 冬休み

お休みの晴れた日は

カゴを持って出かけて

お父さんもお母さんも真剣に探すお山の宝石








外壁をつたう優雅な蔦を束ねたら

宝石をつなげて








直線は数学の世界の話

世界の全ては曲線でできているんだよと

誰に教えてもらったんだっけ




さあ、みんなに届け

メリークリスマス









ヘイ、ディージェイ 





我が家のアイドル、三男坊のプー。



最初からお耳を触りながらおっぱいを飲む癖があります。

そんでもって授乳あるあるだと思いますが

10ヶ月も過ぎると飲んでない方のおっぱいを触りながらも飲むように。


普段は両方のおっぱいを出して授乳するなんてことはまずありませんが…

いやもうおかしいくらい寒いし…

こないだお風呂に入ってる時にどーーーーしても今飲ませておくれと言われまして。

お湯の中につかってるおっぱいにばっしゃんばっしゃんと何回も顔からトライして

溺れそうになるもんで飲ませてあげたのです。


そしたら右にも左にも大好きなおっぱいがあるしどうぞおのみよしと言われてるしで

プーさま上機嫌でございましてね。


右手でお耳をさわさわしながら左手で飲んでない方のおっぱいをさわさわ。



……。



タイトルもっかい確認してくださいね。






ヘイ、ディージェイ。







え? 




ああもう。

ディージェイ・プーは何してもかわいいからずるいなあ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。