大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

スクエア トゥ スクエア 





オーブントースターで頑張るスィーツシリーズ。



ブランジェに憧れていた十代の頃に買い集めていた焼き型が

捨てずにとっておいた焼き型が

活躍。






大福家、

断捨離男爵の庭師(もうよくわからない人)がどんどん捨てていきますが

ちょっとまて断捨離!推進委員会のお母ちゃんは微力ながら頑張っています。

だって結構後悔するんだもの…。

ね、ほらほら。

お菓子作りする気分になる時がこうして訪れることもあるんだもの。






バナナのココナッツオイルケーキ、美味しかったなぁ…。

オーブントースターだと周りがカリッカリに焼けるから

それがふわふわのところよりも美味しかったりします。

焼きたてじゃないとあとで「かたっ!」ってなるけども。





お菓子作りの得意なお友達がみんな持ってる入れ子式の小さなカゴ。

たまたま催事で売ってる事を教えてもらって

正方形と長方形で悩みに悩んでこちらを購入。

もう一回り大きいサイズも購入。

これに入ってるだけでなんだかお菓子も幸せそう。

うふふ。



エンジョイフル おやつライフ! 

キーポン ムービン!










スポンサーサイト

大荒れ次男坊 






時々

お父ちゃんのDSを借りてポケモンゲームのだんご3兄弟。








みんなひっついてて微笑ましい風景です。


が、


一難去ってまた一難。


長男が川の字で寝るようになってから少し落ち着いて

お父さんの病院の検査結果も良い結果で

お母ちゃんの気持ちも少し落ち着きたいところ…だけれども

そうは問屋がおろさない。


次男坊が荒れてます。


ええもう、お荒れていらっしゃいますわよ次男坊が。

もういやんいやん期みたいに何言うても「ヤダ」。

わざわざお母ちゃんが嫌がることばっかりする。

台所に大の字で寝そべってみたりしまいには全裸で走り回るという…


もう完全に見て見て病末期。


幼稚園でいいこちゃんして疲れてんのかなー とか

プーちゃんへのやきもちなんかなー とかとか

いろいろ思い当たる節はあるものの

昨日ようちえんの先生やお母さんたちと話していて気付いた決定的な我が家の変化…



毎日、お父さんが家におる。



これだ!!

見て見て病の最大の原因はこれしかない!!

次男坊チョロ吉が史上最強に恐れているリアルな存在、「父」。

そんな父が毎日毎日……家にいる!!笑

なんてストレスフルー!!


いやね、夫が家に毎日いるなんて大変でしょうって言われたり

私もそう思ってたんだけど

実際働いているときは土偶のような顔で帰ってきて塗り壁のような顔で起きてくるわけですよ。

それが今は焼きたてのスポンジケーキみたいにほっぺたの毛穴から幸せですっていう

湯気?が、出てる感じなのでもうどうぞお好きにしてくださいな〜って思っちゃう。

でも夫が家にいる時の私が気にかけている優先順位を冷静に分析してみると

1位、プーちゃん(可愛いからとかじゃなくてほんとに危ないからね。)で、2位が夫なんですよ。

そんで小学校のこともあって3位が長男だから4位はチョロ……

あ、ごめん!ってなってもてね……


みんな愛しているのよ!!??

愛なんて量れないけど愛情はみんな同じ分だけ均等にあんのよ!!??

でもでも1日24時間の中で気にかけてる配分を考えると……

ううむ。

次男坊にはお弁当も作ってるし幼稚園にも一緒に行ってるし公園にもお付き合いしたりしてんだけど

気持ちがいってないんでしょうね。そうでしょうね。ハイ、そうですとも。

ごめんなさいごめんなさい。キャー。ごめんなさい。



「長男くんのあとだからわかりやすくていいって思えるでしょう?」

とは、ようちえんの先生のお言葉。


そうです…そうですとも。全裸なんてど直球ですもんね。

でも先生…わかりやすいのはありがたいんですけどもやっぱり大変ですね…。


「そりゃあどっちでも簡単にはいきませんよ。」


わー。

ささるーーーー。

つきささるーーーーーーー。



これから家族のリズムが変わる中で

晴れたり曇ったり、大荒れだったりしながらも

それぞれの変化を受け止めて許して受け入れて愛して

お母ちゃんとして、妻として、女としても、

度量が試されてますな。

血がさわぐぜ。腕がなるぜ。





……お手柔らかにたのむぜ。
















バレンタインベジまん 





少しまえのこと。



バレンタインの日は

朝から大豆をぐつぐつと煮て

子どもたちと味噌を仕込み

おいしくなあれと蓋をして



お昼ご飯を作ってみんなで食べて



お母ちゃんは生まれて初めて

肉まん…中身はお野菜だけだったからベジまん…を作りました。



どーん。







お料理上手なお友達からレシピ本を借りて頑張りました。


どうぞ。

バレンタインベジまんです。







外で遊んでお腹が空いたお兄さんたち

ペンキ塗りで疲れたお父さん

ぺろりとあっという間になくなりました。



そして何も無くなったお皿を抱えて台所にもどり晩御飯の支度…と

一日中お台所に立っていたバレンタイン。



母はへろへろバレンタイン。

みんなすくすくバレンタイン。














おやつおやつおやつおみそ! 





お母ちゃんの周りには

そりゃあもうプロ並みにおかし作りが得意なお母さんが

たっくさんいらして

お母ちゃんは食べる専門だったのですが

今年からがんばることに。

せっかく上手な人が周りにたくさんいるのだから

レシピもたくさん教えてもらうことに。


レンジはいらないけどコンベクションオーブンが欲しい!

……でもまあ続くかわからないのであるもので頑張ってみようと

オーブントースターで焼いています。



こちらはメープルナッツスコーン。







こちらはキャロブとくるみのスコーン。







だめだめだめだめ。

そっちはじいじとばあばへのバレンタイン用やから!








ドーナツじゃなくてがぶりと食べたかったサーターアンダギー。





揚げたてはやっぱり最高です。

美味しかった!




今日はバレンタインだけど、しとしと雨。

お母ちゃんと子どもたちはお味噌作りの日。 

庭師はペンキ塗りの日。


ぐつぐつぐつぐつお豆を煮込んでいる途中。

少し薄暗い天気の方がおいしくなあれの呪文がかかりやすいような。


おいしくなあれおいしくなあれ。





プーの成長 







もうすぐ1歳と1ヶ月のプーちゃん。








相変わらず真ん中の前髪だけが伸びます。



プーちゃん、まだ歩けないのですが

なにもつかまらずによいしょって立つようになったり

ぱちぱちと拍手するようになったり

バイバイってくりくり手首を動かすようになったり

芸をしだすようになったので



超絶かわゆい。



あとねあとね

ご機嫌な時に

 

「てぃーろりーろりーろりー♪」



っていうねん!

かわいすぎるやろーーーーー!!

なんやねん!てぃーろりーろりーろりーってなんやねん!!



今日なんて自分で自分の髪の毛をぎゅーってひっぱってぱってはなして

「だれがひっぱってんねん」風に猛スピードでぐりんってうしろ振り向くっていう一人遊びをしてて



食べちゃおうかと思うくらいかわいかった。



あー あかんあかん。

あんまりかわいいかわいいいうとチョロが拗ねよるわ。

ごめんごめーん。











チョロフルで得たもの。 






チョロフルで得たもの、


チョロのチョロフル免疫


は、もちろんですが。



…メモメモ。



チョロフルで得たもの、その1。


「いいお医者さんとの出会い」


結構近所だったのに行ったことがなくて

今回気が向いたので行ってみたんだけど

初めて

初めて初めて初めて



「インフルエンザですけど薬どうされますか?」



って、聞いてくれた!!


「昔からある病気ですから回復傾向にあるなら放っておいても治る病気ですけどね。」


って、言ってくれた!!


「熱のしんどさを和らげる漢方もだせますけど。」


って、漢方も勧めてくれた!!

先生、私泣きそうです!!

うわーん!!


結局漢方だけ処方してもらったのだけど

有無を言わさず大量の薬を処方するお医者さんの近くの薬局に処方箋を持って行ったので

どういう症状ですか?と聞かれた時にインフルエンザですと答えたら

「え?!(漢方だけ?!)」

ってびっくりされました。

その漢方だって飲みきらないうちに熱はさがりましたとさ。




チョロフルで得たもの、その2。


「川の字で寝ることの大切さ。」


チョロフルが高熱で寝込んでいた夜、

お父さんと長男は別の部屋で一枚のお布団で寝てもらいました。

家族全員倒れるのは困る!倒れるとしても時間差で頼む!

と祈りながら隔離生活を送りました。


すると、


月曜日の朝は一番ひどく「学校に行きたくない」がでるお兄さん、

ちっともめそめそしなかったんです。

もしやと思い、チョロフルが回復してからも一緒のお布団で寝ることに。

そりゃあお父さんよりはお母さんだし、

お兄ちゃんが一緒に寝るのにチョロだけがベッドで寝るわけがない。

みんなでぎゅうぎゅうで川の字です。

やっぱり情緒が安定するのか一人でベッドで寝ていた時のようなぐずぐずめそめそは


なくなりました。


アジア人は村社会なのでみんなで一緒にいることで得る心の安定は

DNAに組み込まれているんだそうです…けど、

まだまだ大事なことだったんだな。一緒に眠るって。

もっと早く気付いてあげれなくてごめんね。





以上、大収穫なチョロフルだったのでございました。

メモメモ。






パリ子パニ子ガリ子 





梅の花が咲く季節になりました。

かすかな春の足音に

ついつい小躍りしてしまいます。


そんな暦の上では立春を過ぎた今日此の頃

久しぶりに庭師の会社のお友達が大福屋に遊びに来てくれることになりました。


またまた何人くるのかよくわからない感じで

社長さんもくることになって


またまた見栄パリ子登場の、若干パニ子。


あれもこれも あれもこれも 作りたいのよ おもてなししたいのよ〜〜〜!!

と、あれもこれも あれもこれも作戦を考えていたものの

実際ね……

お母ちゃんやることあるねん!っていう日に限って

ちいとも寝てくれない三男坊……



嗚呼無念。

ハイ、パリ子のハリキリきれなかったメニューいきますよー。

どどん。







鶏鍋メインとはいえサイドメニューこんだけしか作れんかったーーーーー……

漬物とマリネとサラダと煮物てあっさりさっぱりばっかりかーーーい!

揚げ物と焼き物とまだまだ予定していた献立があったのにパリ子無念すぎる……


実は先週は胃の具合も良くなくて胃酸過多?胃腸炎?

チョロフルが胃にきたのかもよくわからないけど胃痛がひどくて食欲がなくて

パリ子大事な仕込み日にはかなりガリ子でちっとも思うように動けなかったんですよぅ。

特に揚げ物はおえっぷってなりそうで作れなかった〜!!くやしーーーー!!

ってこんなこと書いたらまた実家から「太れ!!」っていうお達しが来そうやけど

もう元気ですからね。

徐々に食欲も戻っております。


それにしてもみなさん、たくさんのお土産ありがとうございました。

なかなか食べれない持ち寄りのご馳走を目の前に、それこそ小躍りしてしまう1日でした。

久しぶりに会うちびっ子も大きくなっていて可愛かったなぁ♡

お客さんが来てくれるって本当に嬉しいことですね。



次回はまたモクレンの花が咲く時期に遊びに来てください。

お待ちしております〜!









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。