大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

勉強づくえ 





肌寒くなり、お二階へ戻ることに。


そして来年度から小学生が2人になるので勉強机も設置することに。









結婚する前から持っていたわたしの机。


もう少し大きくなるまでは2人で向かい合って勉強してね。


嬉しそうだったのがそれぞれのブックシェルフ。


イケアで買ったのでお父さんに助けてもらいながらも自分で組み立てました。


ランドセルも置けます。


嬉しいよね〜。自分のって!




リビングの勉強スペースはこんな感じに。








まろも欲しい〜ん。









スポンサーサイト

青空市に向けて。 






お福分け市は大福屋主催の秋のイベントです。

青空市はようちえん父母会主催の秋のイベントです。




今年度は人数も少ないので小規模に。

お山の活動が終わった後にシートを広げて青空市を開くことになっています。


化学染めで虹染めした毛糸をかせから毛糸玉にします。






雨音をききながら おっぱいをあげながら くるくるくるくる。

今年初めて教えてもらった作業だけれど

ハマってしまって。


三度目くらいにやっと綺麗に巻けるようになりました。

何事も練習です。









夏休みの間に作りためた小さな入れ物。

木の実を入れて販売します。







もう4年連続になる幼稚園のバザー準備。

毎年新たな発見があり、学ぶことがあり、

ゴールも区切りもない家事育児からはなかなか得られない

懐かしい達成感を与えてもらえます。



来年の秋には上の2人が小学生。

一体何をしているんだろうな。

いよいよカフェオープンでしょうかな。














公園にインドアーズが集まるとこうなる。 





先日

久しぶりに家族揃って近所の公園へ。



で、

「やまくずし」








お母ちゃんのところでは

「ぼうたおし」




毎日雨で肌寒いから今週末あたりにまた二階にもどるかなあと。

公園へ繰り出したこの日は

鉄棒に触れないほど

とてもとても暑かったのだけれど。




久しぶりの「お福分け市」やります。 





満を持して 

第3回目。

久しぶりの 「お福分け市」にて 

福を分けちゃいます!



どどん!!





この度フライヤーの表を作成したのは 刺繍作家のサチ〜!

当日は「糸に逢う」という名前で出展します。

今回のお福分け市の火付け役でございました。







裏は大福屋のかあちゃん作。

猫ちゃんはうちの次男坊に依頼。




そしてこちらは「糸に逢う」の作品たちです。





実際のものを手に取ると仕事の細かさと鮮やかさにクラクラしちゃいます。

大ぶりのピアスも裏はフェルトとレザーで意外と軽く、

大福かあちゃんも三角のものと涙型のものを愛用しています。



それからそれから

チラシに載せきれなかったお店もここで紹介させてください!


★ハワイ伝統のマッサージ、「Lomi Lomi ao」

着衣のままで首肩周りのロミロミ、リフレクソロジーもやります。


これ、めちゃくちゃ気持ちいいので是非試してみてください!

終わったあとは体がポカポカして、夜ぐっすりなんです〜。

いい「気」が体の中を循環する感じ…体感してみてください。



それからそれから

★ちびっこ作家たち





うちのちびっこ作家(次男)はかごに入れて売り歩いてお小遣いにするそうですけど…

これ、事前申込不要の自由参加です。

ちびっこも自慢の手仕事をかごに入れて持参して、売る!

もちろん大人もどーぞ!


そうですね…

必ず売り歩くかごは持ってきてもらわないといけないので…

「バスケッターズ」

とでも称しておきましょう。



ではでは、また他のお店紹介は次回へつづく……



初物食べつつ、みんなで福の分け合いっこしましょうっ!







大福的フュージョン 






夏休み中 よく見た光景。








…大福兄弟のフュージョン。









ネズミだけどハリネズミ 





長男の小学校が始まって一週間。

夏休みが終わるのをいやだなーとは言っていたけど

学校の初日にはわくわくするような顔を見せてくれた。

毎週月曜日の 行きたくないなあ も気づけばなくなっていた。


季節が変わる。

子どもも大きくなる。



今年の夏休みは

夜になると目が冴えて

やたらと手仕事がはかどった。







お友達の子どものお誕生日に作った編みぐるみ。

14ひきのねずみシリーズが好きだと知って

14ひき作ろうかと思ったけど

早々に諦めて(ごめんね)

心をこめて1ぴき編んだ。


ママのまねをして刺繍をするようになったと聞いたので

手渡した時には

針山にするとハリネズミになるからね と伝えた。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。