大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

結婚指輪 





私の手は

もう

お母さんの手


年中どこかひび割れていて

日焼けしていて

かさかさで

ごつごつしていて


毎日毎日

水仕事とごはんを仕込む手








そんなお母さんの手に真鍮の指輪、作・庭師。



会社を辞めてからは

たくさんたくさん物作りを学びに行っている夫。

そんな夫を羨ましがる嫁に

ホイホイっと手作りして渡すあたり

上手だな、と、思うのです。



これまで結婚指輪を持っていなかったので

これが大福家の結婚指輪となりました。



おめでとうっ!






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。