大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

雨あみあみ 





朝から雨。



お父ちゃんはお仕事。

お母ちゃんは編み編み。

子どもたちも「やりたい〜」というので編み編み。









真ん中の人は邪魔する人です。

猫のように毛糸にからまったりします。


お母ちゃんはおわんを編んだのよ。

木の実を入れてようちえんのお店で出せるように。

もっと編みたかったけれど「おなかすいた」の声でストップ。

お昼ご飯を作らないと。







長男は微熱。

まろもお昼寝中。


本当は少し涼しくなる週末を狙って

台所用品を一階に引っ越す予定だったけれど

みんな静かなのでどたばたするのはお休みしましょう。


さあ、雨の音を聞きながら何しましょう。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://vnvnvn.blog.fc2.com/tb.php/1031-eb1cd8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。