大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

お福分け市のご報告。 






遅くなりましたが

お福分け市のご報告をさせていただきます!



10月9日(日曜日)、午前中はなんと大雨でしたが

その悪天候のおかげで「こどもの運動会が中止になったから行けるよー!」

という声もちらほら。







開店を待つ「糸に逢う」店主。





不安と期待でどきどき。


フードメニューもスタンバイオッケー。







オープンっ!!!!






ようちえんのお友達も、

石屋さんのお友達も、

高校の同級生で関東在住のお友達も、

大倉山にお住いのお友達も、


たーーーーくさんきていただきました!!


生まれ育った関西のお友達と、

共に子育てに奮闘してくれる関東の仲間たちが一箇所に混ざり合うのは

本当に不思議で嬉しい気持ち。

結婚パーティーの時にも同じような気持ちになったのを思い出し

心がむずむずと恥ずかしいような嬉しいんだけどもなんとも落ち着かない気分‥。


大好きな人たちと大好きな人たちが会話をしている。

なんて幸せなんだろうか。涙




二度目の出店、バターナイフ屋さん「寿」にて

久しぶりのにゃんぺろ加工の庭師。





やっぱりいいお品〜。

残念ながらこれなかったお友達に頼まれていたので

渾身の一本を選びました。

迷いだすと止まらないので

「直感力」

試されます。



石屋さん「Holy Ray」では

素敵な石がずらり。

子どもは石が好きですね。

長男はもう釘付けでずーーーっと眺めていました。

高価なものは買えないけれど

大福兄弟が惹かれていた「琥珀」を購入。

サンドペーパーと説明書きがセットになっていて

磨いて自分の琥珀を作るというキットになっています。

男子はこういうの無条件に大好きなんだろうな。



マクロビスウィーツ、パン、おにぎり‥‥ほんっとうに美味しかったです。

お昼過ぎには売り切れちゃいました!

タヒニのおにぎり逃したのがもう悔しくって!!

くるみ味噌に気を取られていたスキに‥



まろもちょこちょこと美味しいものつまみ食いー♡






お写真、新婚なところを西から新幹線でお手伝いにかけつけてくれた、

JINちゃんからお借りしました。

たくさんたくさん、どうもありがとう。


お福分け市、終わったあとにはいつも

たっくさんの福をいただいた気持ちになります。




ありがとう。ありがとう。ありがとう。



ありがとうございました。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://vnvnvn.blog.fc2.com/tb.php/1047-d5270d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。