大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

いと似合う。  





お福分け市の主役だった「糸に逢う」。

http://instagram.com/ito.ni.au



たくさんの人に手にとっていただいて

たくさんの人のところへ嫁いで行きました。

本当に嬉しい!涙


「糸に逢う」インスタグラムにて

「いと似合う」人々がアップされているので

是非見てみてください。




当日は私も絶対に買う!!と意気込んでいたのですが

それはもう悩みに悩んで‥



どん。






こちらを購入しました!

「糸に逢う」では珍しくビーズもついてて

金糸で刺繍されていてドレッシー。

でも片方だけつければ普段着でも「いと似合う」!と、

自分で言うくらいのお気に入りになりました。


お福分け市でズラーっと並んだ「糸に逢う」アクセサリーは本当に美しくて圧巻でした。


「糸に逢う」店主のユピテル・サチにとって辛い時期を支えた刺繍。

その手仕事の歴史をずっと知っていただけに、

色とりどりの刺繍からは生きる力がメラメラと現れているような気がしました。

どの「糸に逢う」も不思議とつけているだけで元気になれるのです。



大福家に嫁いだ「糸に逢う」のブローチたち。





ハクモクレンブローチはわたしのリクエスト。

三角はユピテルサチにプレゼントでいただいたもの。

お福ちゃんブローチは今回のお福分け市のために作ってきてくれたものです。


しかしこれまであんまりブローチをつけたことがなくて、

どうやったらオシャレに使いこなせるのか思案中であります‥。

まだまろさんがおっぱいものんでるので

しばらくは宝物のように時々出して、眺めて、楽しみます♡





お福分け市、前夜祭のユピテル氏。






その後ろにJIN氏。


高校の行事を思い出すような楽しい楽しいイベント準備前夜。

(みんな高校の同級生。)

楽しいこと、好きなことは変わりません。



さて、これからも「糸に逢う」広報関東支部代表として

がんばりますのでーーー!!!


関東在住で「糸に逢う」のご質問、ご要望は

「大福屋」のお母ちゃんまでーーーー!!!














関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://vnvnvn.blog.fc2.com/tb.php/1048-003404b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。