大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

まろのいぬ 





今日はおまえたちにまろのいぬを見せてやろう。







どうじゃ?

かわゆいであろう?

まろは「わんわん」と名付けてかわいがっておるのじゃ。



もちろん 寝るときも一緒じゃ。





ぐう。





昨年のクリスマス、

京都のじいじばあばサンタが届けてくれたまろへのプレゼントでした。

もらった時はちっとも興味がなかったのに

最近いとかわいがるように。


ぬいぐるみを可愛がる息子…実は初めてなんです!


お母ちゃんが子どもの頃にはやっぱりお気に入りの一匹がいて

名前をつけたりして可愛がっていた記憶があるんですけど

長男も次男もそんなことは全然なくて

男の子はそんなことしないのかなあなんて思っていたら…!

そんなことはないのですね〜。

三人目にしてようやくぬいぐるみを愛でる男子に出会えましたよ〜。



かわいいのがかわいいのを愛でてる姿って

たまらないですっっ♡






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://vnvnvn.blog.fc2.com/tb.php/1056-27d8f598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。