大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

夏休みダネ!フィーバー祭! 





小学生も夏休みが始まって

お母ちゃんも張り切っていたところ


末っ子がフィーバー。

その日のうちに長男がフィーバー。


翌朝、

次男がひとり元気でやっかいだなどうしようかなと思っていたら

次男もフィーバー。


3人が同時にフィーバーっていうパターンは初めてだけど

みんな寝込んでくれると楽といえば楽。

「看病」の1日にできるもんね。


みんな、ちょっと熱いかなと思ってから一気に39度超えて一気にやっつけた模様。

一番体力のない長男が一番苦戦した様子だったけれども

途中うえんうえん吐いたり唸ったり泣いたりしながらも

「遠くのものが近くに見えるよぉおおおお」

と言って泣いてお母ちゃんさすがに心配したけれども

フィーバーした順に回復に向かう。


今は最後にフィーバーした次男がもうちょっとで平熱というところ。


みんな同じ敵だったと思うのだけれど

やっぱり末っ子は強い。

次男は二重になるものの熱が上がる分おとなしくなるだけでかわいらしい。


厄介だったのは長男。

なんせ痛みに弱い。

寝室から聴こえてくるしくめそしくめそ…妖怪のような声。

あだまがいだいーーーきぼぢわるいーーーボエーボエーボエー。

最後には そんだけ喋れたら大丈夫や。寝とけ。と言われてしまう始末。(ヒドイ)

もともとの「からだ」の「ちから」が他の2人よりも細いんだろかな。



そんなこんなで昨晩は看病と授乳で細切れ睡眠だったのだけど

朝は長男の「おなかすいた」の声で起床。

熱も下がってる。


お腹が空いたならもうちょっとで全快だ。






2年前の大福梅干しでおかゆ。

1日絶食状態だったから少しづつね。


次男も早く回復しますように。

これでようやく夏の準備が整ったかな。


フィー!

お母ちゃんおつかれ!!












縦のフォーメーション 





暑かったりー

寒かったりー


だけども 大福ノマド一家、 寝るときはもう一階です。




この夜は見事に 「縦」。






あと10年もしたら

どこに寝たらいいんだろうかと悩んだ日を

恋しく思うのでしょうなぁ。









チョロ、6歳になりました。 






一昨日、

チョロ吉こと我が家の次男坊が6歳の誕生日を迎えました。



夜ご飯はラーメンがいいというので新横浜のラーメン博物館へ。

お母ちゃんの誕生日会も兼ねてのお出かけだったので外食のリクエストはありがたい〜。

専業主婦にとっては誰かがご飯作ってお皿片付けてくれるならそれだけでスペシャルディナーです。









プレゼントは予告通りのスカウター。









お母ちゃんの戦闘能力は測れるのかい? ん?




さてさて、そんなドラゴンボールやコナンに夢中なチョロくん。

竹の子ようちえん恒例のお誕生日素話では何天使だったでしょう?





「おつかい天使」





でした。

「まねっこ天使」からの、「おりがみ天使」からの、「おつかい天使」。


おつかい天使、神様のおつかいで杖を作るのですが、

「その杖はおつかい天使が本気になった時にだけ剣になるんだよ」

と神様に言われます。

サタンに襲われそうになった時に本気で戦ったおつかい天使。

杖は見事な剣になり、サタンをやっつけるのです。



いつもチョロチョロチョロチョロなかまってちゃんだけど

ようちえんではお兄さん顔。

周りをよく見てよく気がつきよく気がきく優しい子。

短気でプライドが高いわりにドジで漫画みたいなことばっかり。

でも、負けたくないことにはとことん頑張ってやり抜く力も持っている。


家ではまだまだ一番上のお兄ちゃんとばかり遊んで

お兄ちゃんと同じ世界にいるようだけど

少しずつ自分の世界が出てきたような…


チョロ吉の本気はいつ見れるだろうか。

本気で好きなことが見つかったら、本気で好きな人ができたら、

本気で頑張って心の中のサタンと戦ってくれるだろうか。









お誕生日おめでとう!

6さい、おめでとう!








まろも丸めましてん。 






暑くなりましたね!




暑くなったもんで


とうとうまろも丸めましてん!!





どどーん。






あー すっきりさっぱりだけれども女子感はうすれるーぅ





玄関を開けとくと 


勝手に脱走するまろさんは危険人物。








ぴゃぴゃぴゃぴゃーーー!!






疑いぶかいヒトと燃えてきたヒト 







日曜日、

ようちえんの超絶おしゃれで器用なママ友が

代官山の手作りイベントで出展するというので遊びに行ってきました。



5年以上訪れていなかった代官山は

おそろしくおしゃれな街でオロオロ。



メインの手作りイベントも超絶おしゃれでクラクラしておなかもすいて

イベントをやっていた建物の中にあるカフェに行くことに。

絵本がたくさん置いてあり、

サンドイッチもいちいち素材にこだわっており、

とてもとても美味でした。



ふと、

一緒に行ったお友達がチョロ吉が読んでる絵本のタイトル見てみなというので

のぞいてみると







すーきーだーよーーーーー



ものすごーく



すーきーだーよーーーーーー




さて、おうちで仕事中のお父さんにもおしゃれなおみやげでも…と振り返ると

長男の目が飛び出そうなくらいくぼんでいたので

さっさと大倉山に戻ることにしました。

人がいっぱい、大都会、疲れるよね。

お付き合いしてくれてありがとね。

お母ちゃんは久しぶりにおしゃれなとこを見て、うろうろして、楽しかったよ。



日付はかわって、昨日の夜の8時ごろ。

ふとんの上でゴロゴロとじゃれあってもうねるよーと電気を消したところ

ぐるんと背中を丸めてふとんに突っ伏したチョロさん。







「燃えてきたーーーーー!!!!」







いやいや、なんでやねん。

もう寝ろって。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。