大福屋物語

ある家族が大倉山に越してきて、喫茶店を開く予定…が脱線中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

秋のトチギーノ  





ようちえんの秋休みと

小学校の土曜参観日の代休が重なって

大福家族は秋の四連休でございました。


夏休みからずーーーっとこの四連休に何しようか考えて

倉敷に行きたい、安曇野に行ってみたい、北海道にもーーー!!

と、結局10月まで何にも決まらず‥‥


やっぱり子どもたちが喜ぶのはじいちゃんばあちゃんちだよねーと

トチギーノ。



ぐー。







お父ちゃんは移動中も仕事だぜ。







だけども 

結局 ぐー。





栃木のおじいちゃんおばあちゃんちに遊びに行きつつも

この時期に帰れることもなかなかないので

栃木でもどこかいつもと違うところへ出かけられないかなあと

ふと

「益子」とパソコンで検索してみると

なんとどんぴしゃで「陶器市」の日程とかぶっておりましてーーー!!


これは行こう!

行くしかない!


というわけで

秋のトチギーノ、後半に続きます。










七五三撮影が始まっております。 






どきどきの

七五三撮影が

始まっております

秋の大福スタヂオ。

http://daifukuya.jimdo.com/gallery/








 











なにがどきどきって

もうみんなかわいすぎて!!








ぱっつん前髪が和装に合うこと!

うちの次男坊もぱっつんで袴着せたかったなー‥

五歳の時にはもうぱっつんにさせてくれなかったもんなー‥







こちらのモノクロは大福母ちゃんのお気に入りです。

プレゼントで印刷する場合には選びませんが

本当はこういう一枚がとても好き。


実は何気無い家族写真の方が撮る機会がないのではないでしょうか。

家に飾るならカメラ目線じゃない家族写真も素敵だな、と思うのです。



そうそう、額縁を買うならどこがいいですか?と、時々聞かれるのですが

一択です。



「ブックオフ」に通ってください。











男子、米を炊く。 





長男にお願いしてもやってくれないので

つい、次男に頼んでしまう。




が、




気づいたら全員で作業を進めていた。














言うまでもなく

集まった方が

時間がかかる。




三人寄れば文殊の知恵





ならない場合もある。




関係ないけど

お下がりでもらったアディダスジャージを

ものすごく気に入っている次男が

笑ける。







秋のお山のねずライオン 





気づけば

まろさまも

もうすぐ2さい。



歩くし 走るし

ふらふらと離れて旅に出ちゃうし



三人兄弟の中では一番、自然とお戯れなされる。























ちゅうちゅう

にゃんにゃん

ちょーちょ


いろいろおしゃべりなされる。


ぎゅーといえばぎゅーと言ってぎゅーしてくださる。

ちゅーといえばちゅーと言ってちゅーしてくださる。




ただし

五割くらいの確率で

いやいやとお首を左右にお振りになられ

ぴゅーっとお逃げなさる。















いと似合う。  





お福分け市の主役だった「糸に逢う」。

http://instagram.com/ito.ni.au



たくさんの人に手にとっていただいて

たくさんの人のところへ嫁いで行きました。

本当に嬉しい!涙


「糸に逢う」インスタグラムにて

「いと似合う」人々がアップされているので

是非見てみてください。




当日は私も絶対に買う!!と意気込んでいたのですが

それはもう悩みに悩んで‥



どん。






こちらを購入しました!

「糸に逢う」では珍しくビーズもついてて

金糸で刺繍されていてドレッシー。

でも片方だけつければ普段着でも「いと似合う」!と、

自分で言うくらいのお気に入りになりました。


お福分け市でズラーっと並んだ「糸に逢う」アクセサリーは本当に美しくて圧巻でした。


「糸に逢う」店主のユピテル・サチにとって辛い時期を支えた刺繍。

その手仕事の歴史をずっと知っていただけに、

色とりどりの刺繍からは生きる力がメラメラと現れているような気がしました。

どの「糸に逢う」も不思議とつけているだけで元気になれるのです。



大福家に嫁いだ「糸に逢う」のブローチたち。





ハクモクレンブローチはわたしのリクエスト。

三角はユピテルサチにプレゼントでいただいたもの。

お福ちゃんブローチは今回のお福分け市のために作ってきてくれたものです。


しかしこれまであんまりブローチをつけたことがなくて、

どうやったらオシャレに使いこなせるのか思案中であります‥。

まだまろさんがおっぱいものんでるので

しばらくは宝物のように時々出して、眺めて、楽しみます♡





お福分け市、前夜祭のユピテル氏。






その後ろにJIN氏。


高校の行事を思い出すような楽しい楽しいイベント準備前夜。

(みんな高校の同級生。)

楽しいこと、好きなことは変わりません。



さて、これからも「糸に逢う」広報関東支部代表として

がんばりますのでーーー!!!


関東在住で「糸に逢う」のご質問、ご要望は

「大福屋」のお母ちゃんまでーーーー!!!














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。